ホーム > 合コンTOP > 話ネタ編 > 話ネタTOP

メイン1

~ 合コン話ネタ TOP ~

男は黙ってれば良いんだよ!!
今の世の中それでは渡っていけません。これは男女の恋愛も同様です!!
言葉とは重要なコミュニケーションです。

1.話上手は人気モノ??

男でベラベラ話ている奴は好かない!!・・・僕も同感。。でした。
でもそれって、空気が読めずベラベラと永遠と話をしている人です。
ここでの話上手は必要に応じて話ができる人。

しかしいつも話に事欠かない人の周りには人が沢山いました。
それもその筈人は話すことで相手とのつながりを強く感じます。

「話した人」と「話していない人」どちらが印象に残るか??
当然「話した人」が印象に残り、「話していない人」は忘れられている可能性すらあります。

人は話すことでコミュニケーションを図る!!

2.何話せばいいか・・わかんない・・

でも実際に合コンでの会話って。。。何??

おっしゃるとおりです!!でもそれは慣れていないからそれだけ。。。
慣れればなんてことありません!!

逆に考えれば初めて合う人がほとんどなので、
持ちネタをいくつか準備していれば心配ありません。

3.基本比率は3:7??

話上手は何を話しているのでしょうか??
実は話上手は上手く相手に話をさせているのです!!

自分3割:女の子7割

この比率覚えておいてください!!
人間というのは本来「話をしたい」、「話を聞いて欲しい」という生き物です。
これは「自己主張したい」、「認められたい」という心理から来ています。

そこを満たしてあげれば良いのです。
「話好き」の子はそのまま話を聞いてあげればいいでしょう
「話ベタ」の子は上手くエスコートして会話を引き出してあげましょう。

話上手の人にとっては「話好き、話ベタ」は関係ありません。
テレビ番組の名司会者はゲストの会話を上手く引き出していますよね?

とくに「話ベタ」の人は、自分の会話をする機会が少ないので効果絶大です!!

4.会話をする前に6つの基本姿勢

①言葉使いに気をつけろ
まず相手が年下でも最初は敬語を使うこと。
いきなり上から??年下だからって傲慢な態度をとっては男としての『品の無さ』を自ら
披露しているよなもの。

まずは敬語!!相手との距離を見てから崩していきましょう。

②リズムを合わせる
話すスピード、テンポ、リズムを女の子に合わせましょう。
特にテンションの違いは相手からすると苦痛以外の何モノでもありません!

相手に合わせられる男は器の大きさを感じます。

③話は最後まで聞く
たまにいますよね・・・自分自分と相手の話を横取りしてしまう人。
これは男目線でもよくない。

話終わる前に『○○ってことだよね』とか『それ知ってる』などなど
良いんです。わかっていても。相手は一生懸命話してくれているのですから。

相手の話は最後まで聞きましょう!!

④話を記憶しておく
これは以外と嬉しいことです。
前に話したことを覚えておいて、さりげなく次の会話に入れたりすると効果抜群です。
「ちゃんと話を聞いてくれている」と女の子は安心し心を開いてくれるでしょう。
会話にも統一性が出て濃い会話になるでしょう。

⑤自分の意見より同意
合コンの場では『真剣な悩み』ではなく『話を聞いて欲しい、同調して欲しい』といった場合が 殆どです。
例えば悩み、失敗談などの話の際、『それは○○だと思うよ』、『こうしたらいいんじゃない??』 と自分の意見をズバズバと・・・言ってしまうと『何もわかってないくせに』『余計なお世話だよ』と なりかねません。

相手の話を聞いて尊重してあげましょう。

⑥さりげなく褒める
会話の随所にさりげなく褒めを入れていきましょう。
恋愛の話になった際は『○○ちゃんモテるから~』、とかファッションの話になったら、
『これ○○じゃない?』と会話のポイントで褒めて行きましょう。

5.男性メンバーだけが分かる話

男性だけの身内話はNGといいますね。。。。まったくもってその通り!!
NGの代表です!!そもそも何をしに来ているのか?

可愛くないとか、ハズレ合コンとか一切関係ありません。
自分のタイプでなければ、次につなげればいいだけです。

可愛くない場合は、『チヤホヤ』され馴れていないので、より喜んでもらえるでしょう。
逆にチャンスでもあるのです!!

合コンに来た女の子は徹底的に楽しませましょう!!


実際に合コンで使える話ネタをカテゴリー別にまとめました。
このへんを頭に入れておけば合コンの会話は心配ありません。↓
話ネタ①鉄板