ホーム > 合コンTOP > マナー編 > 内面的マナー

メイン1

~ 内面的マナー ~

前項の外見的マナーで「女の子からの第一印象」はある程度クリアすることでしょう。
では次は実際に合コン時の内面的マナー=男の振る舞いを見ていきましょう。

容姿より見ている?男の振る舞い

女の子が合コンで『相手をチェックする重要ポイント』とは??↓
1位 優しさや思いやり
2位 マナー、常識
3位 身長やスタイルなど、容姿、顔
4位 学歴、経済力
5位 価値観の一致

このような結果になりました。「イケメン、スタイルが良い」かどうかは大して大きなポイントではないということ。 ということは、スタート時では大差がないんです。
モテる、モテないは『男の振る舞い』が大きくを基準に仕分けされるということです。
更に言ってしまえば、『全て準備でどうにでもなるということ』です!!

ちなみに男性が合コンで『相手をチェックする重要ポイント』とは??
1位 身長やスタイルなど、容姿、顔
2位 表情、仕草、表情
3位 優しさや思いやり
4位 マナー、常識
5位 価値観の一致
という結果にまさに外見重視ですね。。。(笑)
まさに直球というべきか、、、単純というべきか、、、

女の子を楽しませる

全ては『女の子を楽しませる』これだけです。
「楽しませる=ただ面白い話をして笑いを取ることではありません」
もちろんそれも大切なことですが、それは一つの手段でしかありません。
合コンで女の子を楽しませるポイントは、
■相手の話を聞く
基本中の基本です。 自分ばかり話していませんか?聞き7:話3割くらいがいいでしょう。
男に比べ「女の子はおしゃべり好きである」ということを理解しておきましょう。

■盛り上げに徹する
「ある意味接待」です。徹底的に「ちやほや」してあげましょう。 相手の興味のある話をしたり、必要であれば体を張って一発芸、、、これも一つの手段です。
盛り上げてくれる男性に嫌悪感を抱く女の子はいません!!

■愛想笑い
終止笑顔でいるよう心がけてください。 これは私生活でもそうですが、『笑顔は伝染する』
ので相手も笑顔になります。笑顔になれば、『楽しいという錯覚』に陥ります。
結果的に『自分から楽しむよう』に心理が働きます。

■レディーファースト
女の子への気遣い、紳士的な振る舞いのです。
女の子は男性より体力的に弱いものです。
『強者は弱者を助ける』これがレディーファーストの概念です。
「強い男=格好良い」と間違った解釈をしている人が非常に多い。
「強い男=余裕がある=他者に気を使える」ということです。
余裕のある男を演出してください。

実際には何をすればいいの?
「ドアを開ける」、「イスを引いてあげる」、「料理を取ってあげる」等で十分です
ポイントは『さりげなく』『自信をもって』 あまりに不慣れでは不自然な上、相手も緊張してしまいます。 慣れるまで抵抗もあるかもしれませんが、私生活からトレーニングし、慣れて行きましょう。

合コン前に絶対チェック!!マナー30選

内面的マナーは理解していただけましたか?
では一つずつに落とし込んで行きましょう。

喜んでもらえる10選・・・ やってはいけない10
これは気をつけたい10選 女性ドン引き10
絶対に避けたい10選 女性への気遣い
次は【ライバルと差をつける】振る舞いについて↓
女性への気遣い