ホーム > 合コンTOP > マナー編 > やってはいけない10

メイン1

~ やってはいけないポイント10 ~

これ大好きなバラエティ映像です。↓
自分では気づいてないけどやってる人もいるのでは?笑

これは合コンに限らず人としてのマナーでもありますので、しっかり改善しましょう。

1.食べ方が汚いる

これは人としてのマナーです。
「クチャクチャ音を立てて噛む」、「ボロボロこぼす」あまりに度が過ぎると周りの気分を害して
しまいます。普段から気を使い改善しましょう。お箸の持ち方も意外と見られています。

2.お酒で酔い過ぎるる

これも人としてのマナーです。
「飛びぬけたテンション」、「何を言ってるのかわからない」、「潰れる。。。」 楽しいからって、ついつい飲みすぎていませんか?? お酒の失敗はだれにでもあるものです。
適度なアルコールはコミュニケーションを活性化させますのでほどほどに。

3.無愛想る

無愛想はマイナスポイントです。
「興味が無い」、「楽しもうとしていない」と思われます。
笑顔の女の子、無愛想な女の子、どっちと話をしたいですか? 『だったら来なければいいのに!!』と女の子の気分を害してしまいます。

4.馴れ馴れしい

いきなり何様??
以前「心理的バリア」を紹介しましたが、行き成り自分のテリトリーに入ってこられると 非常に困惑してしまいます。 最初は様子をみながら徐々に崩していきましょう。

5.携帯気にし過ぎる

男の癖にケータイばっかり気にして!!?
目の前の女の子を差し置いて他に注意が取られては『軽く扱われた』という印象を
抱きかねません。しかし癖になっている人も多いのではないでしょうか?
会話が無くなった際、沈黙から逃げるために触ってしまう人も多いのではないでしょうか??
逃げずに頭フル回転で女の子対応にしましょう!!

6.行き過ぎた自慢話

どうでも良い話をベラベラと~!!男の癖に!!
「出来るぞアピール」、「お金持っているぞアピール」は度が過ぎてしまうと逆効果に!!
女の子は自分から気づきたい生き物です。
『アピール』ではなく『自然に気づかせる』くらいだと効果的です。

7.内輪話、仕事の話

男性だけで仲良く内輪話・・・
これは非常につまらない!!女の子同士の会話もされたらつまらないですよね!?
一緒です。みんなで楽しめる共通の話題がベストです。

8.過去の出会いの話

過去ではなくイマ・・・でしょ?!
「この間の合コンでは○○だったんだよ」「元カノは○○だったよ!!」
『だから何だっての!?』

聞いてもいないのに過去の合コンの話、デートの話をベラベラと話されると女の子は
『比較されている』という錯覚に陥ります。非常に不愉快なので避けましょう。

9.寒いギャグ連発・・・

空気よめよ~!!
無理やり女の子が笑っていませんか?顔引きつっていませんんか??
愛想笑いで気持ちよくなっていませんか??
空気の読めない男の代表です!!

10.見当違いの褒めヘタ

『お前になにがわかるんだよ!?』
『褒めましょう!』と僕も褒めることを推奨しています。・・・が!!
いきなり『決め付けたような褒め』、『見当違いの褒め』、『深層心理の褒め』などの
上から目線の褒め方、軽い褒めは不快感を与えてしまうことが非常に多いです。
相手をよく観察し自然な形で会話に盛り込んで行きましょう!!!


以上のポイントを抑えていれば印象はそれほど悪くなることはないでしょう。
次は更に女の子が不快に感じるポイントです。一発終了に危険性大ですので、よくチェックしてください→ ドン引き10